TOPへ カートをみる ご会員様ログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

 

思春期の頬(ほっぺ)ニキビを治す方法は・・・

思春期ニキビで多いのが、頬いっぱいに広がるの赤ニキビです。

ほっぺたって、色々な刺激を受けやすい場所ですので、まずは清潔にする事を
心掛けましょう。

思春期ニキビは、成長の証でもありますので、大人になるにつれて自然に
治っていく場合が多いです。

ですが、この時期に無理に治してしまおうとして、間違ったニキビケアをしてしまうと、
逆に酷くなったり、ニキビ跡が残ったりします。

ニキビが赤くなっているのは、炎症を起こしているという事ですので、
刺激の強いニキビケアは控えましょう。

恥ずかしいので、早く治したいという気持ちは分かりますが、ホルモンバランスが
影響している場合が多いので、一気に治すというよりは酷くならないようにして
自然と治すという意識をもちましょう^^

ですので、刺激の強いニキビケアを使うよりは、肌に優しい無添加の
洗顔石鹸で優しく清潔にしておくのがおすすめです。

日中は、手や髪などが頬に触れないように意識して、入浴時のシャンプーや
コンディショナーなどのすすぎ残しが顔に流れないようにしましょう。

就寝時も、枕や毛布など肌に触れるものは清潔にしましょう。

ページトップへ