TOPへ カートをみる ご会員様ログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

 

肌の水分量を上げる方法は|ある簡単な方法で・・・

肌に弾力やハリを出したいと思うと、やは必要なのは肌の水分量です。

例えば赤ちゃんの肌って、しっとりしていてモチモチしていますよね^^

赤ちゃんと比べたら、到底かないませんが、やはり肌には水分が
あったほうが、ハリやキメが出るってことですよね。

肌の水分量を上げたいと思われている女性の多くが、化粧水やクリーム、美容液などで
水分量を上げたいと思われているみたいです。

特に悪いというわけではありませんが、一度掘り下げて考えてみたいと思います。

水分量を上げるには、補うか、減らさないようにするという、大きく
2つの方法があるのかなと思います。

ただ、究極的にいうと、肌の外からは水分や栄養などは補えないという
意見の方もいらっしゃるみたいです。

本当かどうかの検証は取れませんが、私の経験でも、一瞬は補われたように
感じるけど・・・みたいなときもあります。

ですので、まずは、肌の水分を減らさないというのが良いのかなと思います。

それには、洗顔が重要で、洗顔後につっぱるという方は、必要な
水分や脂分まで落としているといえます。

わざわざつっぱる位に水分をなくしておいて、補えば良いというよりは、
補わないで良いくらい残すという感じですかね。

洗顔石鹸を変えただけでも、色々なものを塗らなくて良くなったという方
も沢山いらっしゃいますので、是非一度見直されてみてはいかがですか^^